2011年01月22日

裏年賀状 (SILENT HILL 3)

迷える君へ…

今年は卯年だからね。ボクの年賀状を作ってみたんだ。

………見たい?

でも“血”が苦手な人は見ない方が身のためだよ。

フフフ…「血なんて平気」っていう心臓の強い人だけ

《らくがきの続き》をクリックしても構わないよ。

フフフ…一応、忠告はしたからね♪

《らくがきの続き》


posted by 飛ぶ猫 at 2011年01月22日 | 電脳漫遊記 PlayStation2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

Zill O'll (PS)/Zill O'll〜infinite〜 (PS2)

●2つのジルオール
「ジルオール」には、1999年10月に発売されたPS版(無印)と、2005年 6月に発売されたPS2版(インフィニット)の2つが存在します。本2作の最大の特徴は、プレイヤーの行動次第で物語の展開が様々に変化するフリーシナリオシステム。中世ヨーロッパ風のファンタジー世界を舞台に、ギルドで依頼される仕事をこなしながら世界を冒険するという至ってシンプルなRPGですが、ゲーム開始時のキャラクターメイキング(主人公の性別、スタート地など)によっては、全く異なるイベントと結末が用意されているので、プレイする度に違う展開が楽しめます。

●究極のツンデレゲーム
PS版では24種、PS2版では48種のキャラ別エンディングが用意されており、選択肢や好感度、世界をどう冒険したかで、各エンディングの条件が変わってきます。なので、あの手この手で好感度を上げる努力をしたりするのですが…こいつら…究極のツンデレばかり;「足手まといになるな」とか「デリカシーがない」とか散々なこと言っときながら、「お前に見放されたら俺は…」などと急に甘えてくるしで、一体、好感度はどっちに傾いてんだかさっぱり分かりません┐(;´Д`)┌ しかし、大好きなゲームのエンディングは全て見てみたいもの!自ずと、「やらいでか!」ってな心境にさせられてしまうんですが…現在(2008年8月)、ネメア[ニ人の勇者]、アスティア[終わりの地]、♂主人公[未来への扉]しかクリアしていません(-_-;) 全てのエンディングを見るには、まだまだツンデレ達に振り回されなくてはならいようです(-。-; )あふ〜

究極のツンデレゲーム
右上:エルファス(♂救世主・人間)、右下:フェティ(♀自信過剰エルフ)、中央:男主人公、
左上:オイフェ(♀勝ち気なダークエルフ)、左下:レムオン(♂人間と吸血族のハーフ)


●個性的過ぎるキャラ
PS版は 19人、PS2版は23人(一名例外あり)のキャラを仲間にすることができます。こちらも、上記のキャラ別エンディングと同じで、選択肢や好感度などによって、仲間になったり、敵対したり。あろうことか、あっさり死んでしまう者もいます…(-_-;) ですから、全員を仲間にしようと思うと、それはもう大変な苦労を強いられます。とはいっても、バトルには主人公を入れてたった4人しかパーティーに参加できないので、一度もバトルに参加させてもらえない…なんてキャラもいますけどね;それでも、何としてでも全員を仲間にしたくなるほど、皆、魅力的で個性的なキャラばかりなのです。

個性的過ぎるキャラ
「シリアスな世界観になんだ!このふざけた髪型と服装は!」と、プレイヤーの誰もが突っ込みを入れたであろう
「トンガリ頭」のベルゼーヴァ(右) と、ヘソ出しセラ(左)。リアルでは絶対に連れて歩きたくないかも;


●壁男・シャローム
「憎き支配者…竜王。奴は革多を果たした余を恐れ、こそくな術で縛りおった。」
「余の肉体は滅びを知らぬ。いつの日か必ず完全なる革多を果たし、竜王を封じてくれよう…」

壁男・シャローム
ファーストインプレッションにおけるインパクトは、「ジルオール」の中でもダントツ!壁男・シャローム!!彼は、ベルゼーヴァのパパであり、魔道王国を建国した王の一人。昔、ヤンチャ(革新)しすぎたために、世界を統治する神の代行者・竜王にお仕置きされて、薄暗い塔の地下に封印されたようです。一見、親身に自分の思想や過去やらを語ってくれるのですが、傲慢な性格と含んだ物言いが鼻持ちならない嫌〜な感じのベルパパ。息子の軽くデンジャラスな性格はここから来たんでしょう(笑) しかし、何故だか冒険の合間にふと会いたくなるキャラで、嫌よ嫌よと言いつつも、塔に巣くうモンスターを蹴散らしながら何度も密会しておりました(笑) そういえば、息子・トンガリ頭もそうでしたねぇ。彼は、親密度のマイナスイベントが多くて、気が付くと「軽蔑」にまでだだ下がりしていて、信頼回復のため、用がなくても彼の執務室に何度も通い詰めてたな〜。なんなんでしょうこの親子…怖いわ〜;つーか、怖いのは見た目だけにしてよねぃ!
選択肢によっては息子の体を乗っ取って戦闘になってしまうことも; 闇の禁呪開放の順序が鍵です。

●僕らツンデレちゃいます
僕らツンデレちゃいます
他キャラに散々罵られ、足蹴にされていた飛ぶ猫を癒し和ませてくれたコーンス族のナッジ(左)と、リルビー族(小人族)のルルアンタ。彼等は、主人公に向かって「お前」とか「貴様」とか「アンタ」とか「下等動物」なんて言葉を決して使わないホントにいい子たち…なんですが…いい子過ぎて、ちょっと物足りなさを感じちゃったり…(^_^;)

最後に、飛ぶ猫がこの2本を購入するに至った最大の理由が、メインキャラクターデザインに末弥純(すえみじゅん)氏を起用していること。です!はい、ここ重要!(笑) 末弥さんといえば、ファンタジー小説「グイン・サーガ」シリーズの挿し絵や、PCゲーム「ウィザードリィ」 シリーズのビジュアルデザインなどが有名ですが、飛ぶ猫は、PS版 「フロントミッション2」で骨抜きにされました。彼が描く中世的な美青年は、何処か陰りがあって本当に美しいです。この「ジルオール」にも、そんな美青年たちがワンサカ出てきますので、興味を持たれた方、是非、手にとってみてください(笑) ちなみに、飛ぶ猫が描いたこれらのイラストは全てパロディ描写です(爆)
末弥さん画とは天と地ほどの差がありますので、本物の末弥画をご覧になりたい方はぐぐって下さいませm(_ _)m


posted by 飛ぶ猫 at 2008年08月31日 | 電脳漫遊記 PlayStation2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

Silent Hillシリーズ (PS・PS2)

●何も見えない恐怖と無音の恐怖
ヘザー
2007年春、温かくなったと思ったら急に冷え込んだりと、なんだかはっきりしない気温に白黒つけようと、Silent Hill(サイレントヒル)シリーズをプレイ! いや〜、お陰ではっきりしなかった気温にきっちり白黒つけることが出来ました(笑)
サイレントヒルは、1999年にKONAMIから発売されたホラーアドベンチャーゲーム。(現在、Part.4までシリーズ化。2006年には第一作をベースにした映画も公開)
初めてサイレントヒルをプレイした時は、得体の知れない異形が徘徊しているにも関わらず、そうではない別の恐怖に支配され、始終その恐怖から逃れることが出来ませんでした。ひとつは、真っ白い霧に閉ざされて一寸先が何も見えないという恐怖。そしてふたつめは、風の音さえ聞こえない無音の恐怖。故に、ゲーム中はもちろん、リアルでのわずかな物音にも激しく敏感になり、何度となく、携帯電話の着信音に心臓の止まる思いをしました(OoO;)
と、それだけで十分恐怖を実感できるゲームなのですが、サイレントヒルの怖さは、それだけではありません。時に血や錆にまみれた「裏世界」へと誘われ、「表世界」とはまた違った恐怖を味わうことになります。一度プレイしてもらえると分かるのですが、この「裏世界」、血の臭いがします!それから、湿った空気を肌で感じることも出来ます!視覚、聴覚、触覚、嗅覚を刺激されるゲームなんて初めてですよ。下手すると、血のヌルっとした感触も舌に感じることがあるので、味覚も加わって五感達成ってヤツです(怖っ;)
序文に書いておりますが、この記事はまだ肌寒い日が続く 2007年春に書いております。これから、徐々に気温はヒートアップしていきますので、ムシ熱い夏の夜にプレイしてみてはいかがでしょうか? ただし、注意して下さい!このサイレントヒルシリーズは、普通のおっさんとお姉ちゃん、そしてお兄ちゃんが主人公ですので、CAPCOMのバイオハザードの隊員のように、初期装備にハンドガンなんて持っていませんし、特殊な訓練も受けてませんので、あなた次第では、また違った恐怖に見舞われることでしょう (笑)

●恐怖のメールマガジン
ロビー
サイレントヒルのマスコット(?)うさぎの着ぐるみ・ロビー君。初めて彼からのメールマガジンを受け取った時は、ゲーム以上の恐怖を味わいました;黒背景に赤文字で綴られたHTMLメールが、まるで漆黒の闇に降り注ぐ血の雨のように見えたのです!!さらに、初対面(?)にも関わらず、古くから知っている友人のように語りかけてくる気さくな文面は、いつも何処からか監視されているようで、毎号、背筋を凍らせながら読んでおりました;メールマガジンの配布は、とっくに終了してしまいましたが、未だに、後ろを振り返るとロビー君がにっこり笑って立っているんじゃないかって気にさらされます…。だって、一番最後に送られてきたメールの件名が…

『ずっと一緒に』

だったんです…(((( ;゜Д゜)))ブルッ

●実はお笑いも満載なサイレントヒル
とってもとっても怖〜いサイレントヒルですが、ゲームクリア後の“隠し要素”には、お茶目な小ネタがたくさん含まれていて、毎回密かな楽しみとなっております。中でも、恒例となっている『UFOエンディング』は、笑いなしでは見ることが出来ません!また、魔女っ娘萌えにはたまらないヘザー(3の主人公)の変身コスチュームは必見の価値あり!キュティー●ニーに勝るとも劣らないサイケデリックなコスチュームに身を包み、なななんと、ビーム攻撃が可能に!
その名も!! ( ・O・)セクシービーム ∞∞OOO○○○☆(。。)
使用しすぎるとスタミナが減ってしまうというリスクはありますが、恐怖と緊張を一瞬にして爆笑に変えてしまう絶大な効果が得られます(笑)


posted by 飛ぶ猫 at 2007年06月01日 | 電脳漫遊記 PlayStation2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

戦国無双1(PS2)

●最強武器ゲットへの道
特定のミッションをクリアすると、レベル5の最強武器が手に入るというので、飛ぶ猫の愛キャラ、前田慶次殿と愛馬・松風に跨っていざ出陣!
ところがっ!数々の難題をクリアし、最強武器の入った貴重品箱を持つという輸送部隊とやらが現れたにも関わらず、ゲットしたアイテムは、独眼竜・政宗の愛馬にいつでも跨れるちゅー、『馬鞍』であった…(-_-;)
いや、それはそれで嬉しかったりもするのだが…でも飛ぶ猫の欲しいのは、『天之瓊矛(あまのぬぼこ)』(_≧Д≦)ノ彡☆
なんで?どうして?クリア条件に落ち度でもあったのか???と、某・ゲーム誌の攻略を何度も何度も読み返すが、何処にも落ち度は見当たらない。それどころか上杉謙信の重臣・直江兼続(この人強すぎっ)をもきっちり倒しての完璧な戦であった。それなのに、何故に輸送部隊は慶次殿の最強武器を持っておらぬのだ!
さては輸送部隊め、デカくて重いから、持ち運ぶのを放棄したなぁヽ( )`ε´( )ノ
…って、そんな訳ないよなぁ( ̄◇ ̄;)
か〜〜〜っ、分からん!降参!!(`□´)/
こうなったらヤツに聞くしかない!

ヘルプミ〜!ゲームマスター・友人K〜!!!

「ゲームの難易度を“地獄”にした?」>←ゲームマスター・友人K

へっ?“地獄”とな???
………………………………………(・o・;)アッ
ゲーム難易度:やさしい→普通→難しい→地獄
飛ぶ猫の難易度:やさしい→普通→難しい→地獄
※最強武器を手に入れるには、モードは“地獄”にしてプレイしよう!
( ̄▽ ̄=)アハハ・・・「(* v v)ポリポリ Let's try!!

再度、オプション画面に戻って難易モードを“普通”から“地獄”に設定変更。
そしていざ、再プレイ!!再プレイ!!…再プレイ!!…再プレイ!!
…再プレイ!!…再プレイ!!再プレイ…再プレ…再プレ…再…プ………
( (≪●≫)  )Д( (≪●≫)  )ギロッ
ええ〜い!!全っっっ然っっっクリアできぬわー!!
なんなのサ地獄モードって(;´Д`)
足軽強すぎだっつーの!数、多すぎるっつーの!!
ワシは蟻に集られたエサか?
成田空港に到着した韓流スターか?
斬っても斬ってもきりがないわっ!
つか、その場から動くことすら出来ぬわっ!(`□´)/ムキャー

「だから地獄なんだよ…ボソッ」←ゲームマスター・友人K

………(ー△ー;)ウッ………

コーエーさん、お願げぇですだ。今度リメイク版出す時は、普通モードで最強武器を下さいm(_ _)m

前田慶次
地獄で地獄を見た飛ぶ猫、最強武器ゲットへの道は果てしなく遠い…( ̄_ ̄)


posted by 飛ぶ猫 at 2005年01月29日 | 電脳漫遊記 PlayStation2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
▲Page Top▲
らくがきした人
飛ぶ猫(flyingcat)
名前:飛ぶ猫(flyingcat)
お絵描き使用ツール:
IllustStudio mini・GIMP2.8系・WACOM Bamboo Comic CTH-461/S1

本館へのご案内:
フィギュア写真劇場、キャラを料理に見立てた珍コーナーなどパロネタだらけのサイトです♪拍手のお礼もこちらでしております!
   
RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。