2011年10月16日

不朽の名作!! (キャンディ・キャンディ)

「おチビちゃん、笑った顔の方が可愛いよ」

ャンディス・ホワイト・アードレー
思わず「懐かしい〜」と叫んでしまったそこの貴方!!
アンソニーとテリィ、貴方はどちら派でしたか???
飛ぶ猫は……“アルバートさん派”でした!!www
アニメ版のアルバートさんの声(井上真樹夫さん)が、
そりゃ〜もう渋くてカッコ良かったんですよね〜(´∀`人)
最終話で丘の上の王子様の正体が明かされた時は、
幼心にも感動に震えました!!


それにしても、キラキラお目めにフリフリお洋服を描くのって…面倒臭っ!!
こんなに手間と根気の掛かる作業を原稿用紙いっぱいに描いておられた
いがらし先生を改めて尊敬いたします!!まさにネ申!!




posted by 飛ぶ猫 at 2011年10月16日 | 少女漫画 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

秋の夜長に… (はいからさんが通る)

まったりお絵描き。。。。。〆(゚▽゚*)

●窓辺の華 (紅緒)
窓辺の華
「君死にたもうことなかれ」
日露戦争の真っただ中、包囲軍の中に在る弟を嘆き書かれた与謝野晶子の詩が、
シベリアで消息を絶った許婚(少尉/伊集院忍)の帰りを待つ紅緒の心中と重なり、
何時になく、しっぽりと認めてみました。ん〜秋ですね〜(´ー`)


posted by 飛ぶ猫 at 2010年11月20日 | 少女漫画 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

少女漫画の金字塔

今更ですが、グル色計画2010でパロディ化した本家をUPw
いずれも、1970年代の夢見る乙女達の心を虜にした“少女漫画の金字塔”です!!

ブラキアのばら
↑↑↑これの本家w↓↓↓(↑クリックで元画像が開きます)

●愛の光と影 (ベルサイユのばら)
愛の光と影
貴族と従僕という身分の違いから報われぬ愛に苦悩するアンドレ。
オスカルに影のように寄り添う姿がとてもいじらしいのだが、
いつまで経っても気持ちを伝えようとしないので、
じれったくてイライラすることも間々ありました(笑)
そんな、もどかし〜〜〜いアンドレですが、
物語後半、失明のままフランス革命に従軍し、
敵の銃弾からオスカルを守って落命したときは
涙が止まりませんでしたっ!!!<(T◇T)>

●薔薇の肖像 (オスカル)
薔薇の肖像
上の肖像画部分を拡大したものです。
原作でも、肖像画を描かせるシーンがありましたが、
薔薇はくわえておりまへん。(^∀^;)

英雄をねらえ!
↑↑↑これの本家w↓↓↓(↑クリックで元画像が開きます)

●青い空と白いコート (エースをねらえ!)
青い空と白いコート
雑誌連載スタート時は、“初めてのおつかい”さえもデビューしていない年齢だったので、
エースをねらえ!とのファーストインプレッションは、アニメ『新・エースをねらえ!』でした。
お年玉でテニスラケット(もちろん硬式)も買いましたが、見るとやるとでは大違いってやつで、
やる方は速攻断念。見る方に全力を注ぎました!!ヘタレ上等!!根性なし最上!!

グルガの花嫁
↑↑↑これの本家w↓↓↓(↑クリックで元画像が開きます)

過去のらくがき『悪魔の花嫁』を参照


posted by 飛ぶ猫 at 2010年07月24日 | 少女漫画 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

本家本元 (ガラスの仮面)

※Arc The Ladのシュウ誕パロ絵の本家です(笑)

本家本元
マヤちゃんの後ろには、毎回いろんな方々が立っていますが、
真澄さん(速水社長)の場合、潤んだ瞳に目の下隈が定番のようです(爆;)
マヤちゃんを思うあまり睡眠不足でしょうか?
お身体が心配です。ビタミンEをたくさん摂取ていただきたいものです(笑)


posted by 飛ぶ猫 at 2010年03月07日 | 少女漫画 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

祝☆連載再開 (悪魔の花嫁)

●微笑 (デイモス)
微笑
遅ればせながら、つい先日、この朗報を知りました;
未完のままになっていたあの名作中の名作が、『ミステリーボニータ』誌上で完全新作として復活!
しかも、コミックス『悪魔の花嫁〜最終章〜』1巻も好評発売中〜!
『ガラスの仮面』に続き、この名作の完結も読めるかと思うと感無量っす…(T△T)

ところが、連載再開とは言っても、『悪魔の花嫁』のコミックスを持っていない飛ぶ猫(爆;)
リアルタイム時は、友人に借りて読んでたもので…(^_^;)アハ
そこで、大きくなった今、文庫版全12巻を大人買い!!
え?何故、文庫版かですって???
そ、それはですねぇ〜末尾に掲載されている『解説』に、
大好きな声優・塩沢兼人さん(故人)のお名前を目にしたもので…つい;
塩沢さんはイメージアルバム(LP)でデイモスの声を演じてらっしゃったそうです。
ムムゥ〜これは是非とも聴きたい!だが、プレイヤーがない!orzと、落胆していた飛ぶ猫に天使の囁きがっ!
「2005年にCD化されてるよん♪」
「ぬわにぃー!早速、●mazonで即買いだ〜!!」
と、思ったのですが、文庫版を大人買いしたばかりなので、今はお預け(T_T)
あの囁きは、天使ではなく、悪魔の囁きでした…(´□`;)

●黄泉を彷徨ふ者 (デイモス)
黄泉を彷徨ふ者
そんなある日、再び飛ぶ猫に天使の声が!
↓↓↓↓↓

《らくがきの続き〜天使の声〜》


posted by 飛ぶ猫 at 2008年06月14日 | 少女漫画 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

風車の弥八 (最遊記)

風車の弥八@完成バージョン
職人とのくだらないメールのやり取りから生まれた
風車の弥七(By.水戸黄門)ならぬ、風車の弥八(^_^)v
えっ?何か変ですって?あはっ(*^◇^*)気付きました?
そう、この弥八さん、物騒な物は嫌いらしく
金平糖入りの風車を手にしております( ̄∀ ̄)アハハ

《らくがきの続き〜風車の弥八・誕生の道のりw〜》


posted by 飛ぶ猫 at 2005年09月03日 | 少女漫画 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
▲Page Top▲
らくがきした人
飛ぶ猫(flyingcat)
名前:飛ぶ猫(flyingcat)
お絵描き使用ツール:
IllustStudio mini・GIMP2.8系・WACOM Bamboo Comic CTH-461/S1

飛ぶ猫のらくがき帳バナー
リンクバナーです。ご自由にどうぞ。
サイト名→飛ぶ猫のらくがき帳
サイトURL→http://flyingcat69.seesaa.net/
(リンク先は必ずコチラ↑にお願いします)
RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。